JA尾道総合病院では生命の尊さと人間愛を基調に、医師・看護師ともに力を合わせ、病める人々を守り、地域の基幹病院としての自覚を持ち、常に新しくより高い知識の習得と技術の研鑽に励みます。

JA尾道総合病院

ホーム ≫ 診療のご案内 ≫ 診療科一覧 ≫ 放射線科

1-1放射線科 / 概要

診療科 「放射線科」 のご案内です。 当科の概要、診療の内容、先生の紹介や実績などをご案内いたします。当科メニューの中からご覧になりたい項目をクリックすると、詳細ページへリンクします。

放射線科  放射線科は最新鋭の機器による診断や治療をおこなっています。
 
 いまや病気が疑われればまず撮影するのがCTです。2台のマルチスライスCTで1日70〜80件程度の撮影を施行しています。癌の場合は、初診時、治療方針の決定時、術後や治療後の経過観察など各段階できめ細やかに撮影しています。救急症例や外傷症例でも、CTによる状態把握は欠かせません。まずCTを撮影して、それから治療方針を決定する場面は数多くあります。また最近では高速撮影の利点を活かして脳血管や心臓の冠動脈などの血管性病変でも活躍しています。撮影した血管を3D画像で立体的に表現する技術も発達しています。手術時のシミュレーションとして重要な働きを担っています。
 
 MRIも診断に欠かせない重要な画像診断です。2台の撮影機器で1日30〜40件程度撮影しています。脳神経分野では脳梗塞の初期診断とその経過観察、脳動脈瘤の検索や治療方針の決定などに役だっています。当院では胆膵領域の検査(MRCP)も数多くおこなっています。胆管や膵管を非侵襲的な画像で描出する検査で、胆膵領域の早期癌を見つけることに役立っています。その他、整形外科の脊椎関節領域、婦人科や泌尿器科領域の骨盤撮影など、全身の画像検査をおこなっています。
 
 放射線治療は、2022年1月に治療装置の入れ替えが完了しました。最新の治療機器で、高精度の放射線治療をおこなっています。副作用を低減しつつ、癌の制御率を上げることができる強度変調放射線治療に対応した機器で、整備が整えば導入したいと考えています。
外来受付時間
検査 CT 西原 西原
検査 MRI 西原 西原
検査 RI 西原 目崎

外来受付時間 8:30→11:00
・CT/MRI予約(内線7180)
・RI予約(内線7178)
・脳血流SPECT(水の午後)予約制
・血管造影(月・水・金の午後)
 
btm
 

ページ先頭へ戻る