JA尾道総合病院では生命の尊さと人間愛を基調に、医師・看護師ともに力を合わせ、病める人々を守り、地域の基幹病院としての自覚を持ち、常に新しくより高い知識の習得と技術の研鑽に励みます。

JA尾道総合病院

ホーム ≫ 診療のご案内 ≫ 診療科一覧 ≫ 腎臓内科

1-1腎臓内科 / メディカル情報

診療科 「腎臓内科」 のご案内です。 当科の概要、診療の内容、先生の紹介や実績などをご案内いたします。当科メニューの中からご覧になりたい項目をクリックすると、詳細ページへリンクします。

当科メニュー
はじめての患者さんへ
タイトル 慢性腎臓病(CKD)
日付 2009-08-27
内容

1)2)のいずれかを満たせばCKDと定義されます。


1)構造的あるいは機能的異常が3ヶ月異常持続する腎障害
  A. 腎の病理学的(=顕微鏡でみた組織の)な異常
  B.血液あるいは尿の検査値異常
  C.画像検査(エコーやCTなど)による腎の形態異常


2)GFR(腎糸球体濾過量=尿をつくる機能の指標)低下が3ヶ月以上持続する場合

 

 

 

 

教育入院のすすめ
 外来ではかかりつけ医の先生と併診し、進行した方は当院外来に通ってもらっています。初めて腎障害を指摘された方、またかかりつけの先生からそろそろ腎臓内科を受診をと勧められた方には教育入院をお勧めしています。
 せわしい外来の診療では十分に病状についてお伝えすることが難しいため、2週間程度入院していただき、薬物コントロール、食事療法の徹底、各種検査、栄養士や薬剤師との面談などを短期集中的に行っています。
 病態へ理解や適切な食事療法、相互の理解が深まり、今後の治療への動機づけにもなると考えています。退院後は原則かかりつけ医に通院いただき、腎機能が悪化した場合は当院でも併診するという方針にしています。

 
btm
 

ページ先頭へ戻る