JA尾道総合病院では生命の尊さと人間愛を基調に、医師・看護師ともに力を合わせ、病める人々を守り、地域の基幹病院としての自覚を持ち、常に新しくより高い知識の習得と技術の研鑽に励みます。

JA尾道総合病院

ホーム ≫ 診療のご案内 ≫ 診療科一覧 ≫ 救急総合診療部

1-1救急総合診療部 / 概要

診療科 「救急総合診療部」 のご案内です。 当科の概要、診療の内容、先生の紹介や実績などをご案内いたします。当科メニューの中からご覧になりたい項目をクリックすると、詳細ページへリンクします。

救急総合診療部 部署紹介と特色

 当科は、総合診療科として旧病院(古浜町)で平成21年4月より新設された外来部門で、救急患者さんの診察・専門科への院内紹介や、開業医の先生方で診断・方針決定に困られた場合や、診療担当科の選別が難しい患者さんの紹介を受け、総合的な見地からの診療を行なってきました。
 新病院では、組織改編されて救急総合診療部が誕生しました。場所は病院診療棟1Fで、診察室は個室化された2部屋があります。新病院スタート時からの電子カルテ導入に伴い外来が予約制となりましたが、「予約がない、または紹介状がない初診の患者さん」や「受診科が明らかでない患者さん」については、当科で診察を行います。医師会の先生方が患者さんを紹介して下さる場合、診療科の選定が難しい場合には地域医療連携室を通して当科へご連絡ください。
 救急外来は病院1Fのほぼ中央に位置し、放射線科・内視鏡センター・脳神経外科・心臓血管センター・整形外科などが近接しており、緊急度の高い症例への対応がスムーズにできるように配置されています。


診療体制

 総合診療科は、月〜金曜日の8:30から17:00まで総合診療科診察室で外来診療を行ないます。
 2012年から、広島大学病院・総合診療科から2名の医師の派遣を得て、下記の配置で診療を行っています。
広島大学の医師による診察は8:30から15:30までとなっております。

   

  

外来受付時間
担当医 担当医 担当医 広島大学
(宮森)
平野 広島大学
(岸川)

総合診察室は、月〜金曜日の8:30から17:00まで総合診療科診察室で外来診療を行ないます。
※広島大学の医師による診察は8:30から15:30までとなっております。
 
btm
 

ページ先頭へ戻る