JA尾道総合病院では生命の尊さと人間愛を基調に、医師・看護師ともに力を合わせ、病める人々を守り、地域の基幹病院としての自覚を持ち、常に新しくより高い知識の習得と技術の研鑽に励みます。

JA尾道総合病院

ホーム ≫ 診療のご案内 ≫ 診療科一覧 ≫ 脳神経外科

1-1脳神経外科 / 概要

診療科 「脳神経外科」 のご案内です。 当科の概要、診療の内容、先生の紹介や実績などをご案内いたします。当科メニューの中からご覧になりたい項目をクリックすると、詳細ページへリンクします。

当科メニュー はじめての患者さんへ

平成23年度1月より、日本全国の外科系施設における外科症例の全数把握を目的にデータベースを作成することとなりました。

患者さんへ
(PDF:148KB)

NCD
(サイトへリンク)

脳神経外科  医療圏の特性上、脳卒中・頭部外傷などの救急医療を中心に診療をおこなうとともに、未破裂脳動脈瘤に対する開頭手術・血管内手術、血行再建術などの脳卒中予防のための治療に力を入れています。また地域の中核病院として脳神経外科手術全般に対応していますので、脳腫瘍手術や頭蓋底手術、三叉神経痛・顔面けいれんなどに関する治療を積極的におこなっております。また、小児科と連携し、小児神経外科にも対応しております。特殊外来として、第一金曜日午後には広島大学脳神経外科のてんかん外科専門医によるてんかん外来もおこなっております。令和2年4月より日本脳神経外科専門医3名(うち、日本脳神経血管内治療学会専門医2名)に増員となり、365日24時間体制で脳神経外科診療をおこなっています。脳外科医師・病棟看護師・リハビリスタッフ・放射線技師・臨床工学技士・MSW(医療ソーシャルワーカー)など多職種と連携したチーム医療にて、日々努力邁進しております。

主な症状・対象疾患
脳卒中(くも膜下出血・脳梗塞・脳出血)全般
(脳動脈瘤に関しては開頭クリッピング術・血管内手術ともに対応。脳梗塞に関してはtPA静注療法、急性期血行再建術(カテーテル治療)にも対応)
未破裂脳動脈瘤(脳動脈瘤クリッピング術・コイル塞栓術)
内頚動脈狭窄症(血栓内膜剥離術・ステント留置術)
頭蓋内主幹動脈閉塞・モヤモヤ病(バイパス術)
脳動静脈奇形・硬膜動静脈瘻(脳血管内手術・開頭手術)
脳腫瘍(良性・悪性脳腫瘍に対する開頭腫瘍摘出術、頭蓋底手術など)
頭部外傷(慢性硬膜下血腫・急性硬膜下血腫・硬膜外血腫)
顔面けいれん、三叉神経痛に対する神経血管減圧術
痙縮(手足の筋肉のつっぱり)に対するボツリヌス療法

専門分野
血行再建術(バイパス術・内頚動脈血栓内膜剥離術)をはじめ、頭蓋底手術、三叉神経痛や顔面けいれんに対する微小血管減圧術もおこなっております。また、脳血管内手術も積極的に行っております。術中モニタリング(SEP MEP VEP ABR AMR)、蛍光血管撮影、超音波血流計などを備え、安全かつ低侵襲な手術を心がけております。
診療実績: 年間手術件数220件(うち、脳血管内手術75件)
外来受付時間
8:30

11:00
初診/再診 落合 阿美古
山田
手術日 阿美古
落合
山田
午後
専門外来
        ※てんかん外来
(広島大学)

外来受付時間 8:30→11:00
※てんかん外来 13:30〜16:30(第1金曜日のみ)
 
btm
 

ページ先頭へ戻る