JA尾道総合病院では生命の尊さと人間愛を基調に、医師・看護師ともに力を合わせ、病める人々を守り、地域の基幹病院としての自覚を持ち、常に新しくより高い知識の習得と技術の研鑽に励みます。

JA尾道総合病院

ホーム ≫ がん診療連携拠点病院 ≫ がん(癌)とは…? ≫ 「がん相談支援センターについて」

がん診療連携拠点病院

がん(癌)とは…?
≪がん相談支援センターについて≫

がん(癌)とは?
 

がん相談支援センターについて

最終更新日 平成20年12月15日
 
 当院は、平成18年8月に地域がん診療連携拠点病院の指定を受け、『がん』に関するさまざまな相談に対応できるよう、がん相談支援センターを設置しております。『がん』に対して、知りたいことやご心配なことがございましたらお気軽にご相談下さい。

相談対象者

 
がん相談支援センターのご利用は当院受診歴の有無は問いません。お気軽にご利用下さい。
 

相談内容

 
・ がん診断、がん治療に関する医療相談 ・ 緩和ケアについて
・ 緩和ケアについて
セカンドオピニオンのご案内
・ 精神的な支援
・ 医療費
・ 在宅療養 等
 
がんに関するさまざまな相談に対応させていただきます。
 
※ただし、医療訴訟に関する相談は受付できません。
 

相談費用

 
無料です。
セカンドオピニオンを受ける場合は有料です。(1回概ね1時間程度  21,000円(消費税込)
 
守秘義務
 
相談内容に関する秘密は遵守します。
関係機関(者)に連絡する必要がある時は了解を得てから連絡します。
 

相談の流れ

 
相談担当者の医療ソーシャルワーカーが初回相談を行い、その後相談内容に応じて専門職種による継続相談を行います。
 
ヾ擬圓気鵝Υ擬圓気鵑寛搬
医療ソーシャルワーカー
 
専門担当者
医師
看護師
臨床心理士
薬剤師
管理栄養士
医療福祉支援センター職員
(退院調整担当者)
 
※ 面接相談を原則としています。
  ただし、事情によっては電話相談も対応します
 

相談窓口

 

尾道総合病院 医療福祉支援センター

 
相談担当者: 医療ソーシャルワーカー
相談方法  : 直接ご来院いただいても受け付けておりますが、電話でご予約されたほうが確実です。
電話番号  : 0848−22−8111
午前8時30〜午後17時(土・日・祝祭日は除く) 
▲ページトップへ
 
btm
 

ページ先頭へ戻る