JA尾道総合病院では生命の尊さと人間愛を基調に、医師・看護師ともに力を合わせ、病める人々を守り、地域の基幹病院としての自覚を持ち、常に新しくより高い知識の習得と技術の研鑽に励みます。

JA尾道総合病院

ホーム ≫ 診療のご案内 ≫ 各センター一覧 ≫ 心臓血管センター

1-1心臓血管センター / メディカル情報

各センター 「心臓血管センター」 のご案内です。 当科の概要、診療の内容、先生の紹介や実績などをご案内いたします。当科メニューの中からご覧になりたい項目をクリックすると、詳細ページへリンクします。

当科メニュー
はじめての患者さんへ
タイトル 足のしびれ、疲れやすさ
日付 2014-11-10
内容

閉塞性動脈硬化症ASO

 

休んでいると何ともないのに歩きだすと50mで足がしびれる、痛くなる。

少し休むともとに戻るけど、やっぱり歩くと痛くなる。

このよう症状を間歇性跛行(かんけつせいはこう)といいます。

原因は腰の神経のこともありますが、足の血管が動脈硬化で細くなり、血行不良をきたしている可能性があります。タバコや糖尿病が原因となることが多く、高血圧などの生活習慣病も影響します。

治療は、重症例ではバイパス手術が必要になることがありますが最近は血管造影の手技を用いてカテーテルと呼ばれる管で治療する「経皮的血管形成術」が発達してきました。

診断は外来通院のみで簡単に施行可能です。

病変によっては無理にカテーテル治療をせず、見守りのもとでリハビリ歩行を行うことが一番良い結果を招くこともあります。

患者さん一人ひとりにとって、いちばん良い治療法を選択していきます。

いつでも心臓血管センターに御相談ください。



 
btm
求人情報

がん診療連携拠点病院

看護科のご案内

尾道総合病院看護科での活動内容とご報告です。専門学校情報なども。

著書・学会発表・論文発表
当院は(財)日本医療評価機構による認定を受けています。

JA尾道総合病院のフェースブック

 

ページ先頭へ戻る