JA尾道総合病院では生命の尊さと人間愛を基調に、医師・看護師ともに力を合わせ、病める人々を守り、地域の基幹病院としての自覚を持ち、常に新しくより高い知識の習得と技術の研鑽に励みます。

JA尾道総合病院

ホーム ≫ 病院の紹介 ≫ 地域医療支援病院について

病院の紹介

地域医療支援病院について

JA尾道総合病院では地域医療の支援に力を入れています。

尾道総合病院・地域医療支援病院について
 

1-1地域医療支援病院について

当院は広島県知事より「地域医療支援病院」として承認されております。

地域医療支援病院として認定

 

尾道総合病院・地域医療支援病院について
 
医療は患者さんの身近な地域で提供されることが望ましいとの観点から、地域における第一線の医療機関である「かかりつけ医」を支援し、入院・手術などの急性期医療を提供する医療機関を「地域医療支援病院」として、都道府県知事から承認を受けた医療施設のことをいいます。

 当院では、患者さんが身近な医療機関で安心して医療がうけられるように、地域の開業医・診療所の先生に「かかりつけ医」として日常の診療を担当していただき、必要に応じて専門的な医療を当院が担当いたします。
 今後も、これまで以上に地域の医療機関との連携強化に努め、患者さんにとってより良い医療を提供していきます。
尾道総合病院・地域医療支援病院について
 
  1. 主に他の医療機関から紹介された患者さんに対する医療の提供を行っていること
  2. 病院施設、CT・MRI等医療機器の共同利用を実施していること
  3. 200床以上の病院であること
  4. 24時間体制で救急医療を提供していること
  5. 地域の医療従事者の資質向上のための研修会等を開催すること
紹介状をお持ち下さい
btm
求人情報

がん診療連携拠点病院

看護科のご案内

尾道総合病院看護科での活動内容とご報告です。専門学校情報なども。

JA尾道総合病院のフェースブック

 

ページ先頭へ戻る