JA尾道総合病院では生命の尊さと人間愛を基調に、医師・看護師ともに力を合わせ、病める人々を守り、地域の基幹病院としての自覚を持ち、常に新しくより高い知識の習得と技術の研鑽に励みます。

JA尾道総合病院

ホーム ≫ 入院のご案内 ≫ 入退院の手続き

入院のご案内

入退院の手続き

入退院に関する手続きなどの情報や注意事項のご案内です。

尾道総合病院・入退院の手続き
 

1-1入退院の手続き

当院へ入院する際の手続きや注意事項などをご案内いたします。
入院生活のための準備物やご注意など。

1、入院されるときは、入院申込み及び誓約書(保証人1名については別世帯の成年者で独立して生計を営む身元の確実な方の自筆の署名、朱肉捺印)を整えて1階総合受付に入院3日以内に提出して下さい。保証人についてはやむをえない事情のある場合は、病棟科長へ申し出てください。

2、入院されるときは、必ず被保険者証又はその他(福祉医療・労災等)関係書類を入退院センターにお示しください。

3、入院は原則午後からの入院となります。入退院センターへ直接来てください。

入院の際にご準備いただく物
〜携帯品は次の通り必要最小限に止めて下さい〜 洗面用具一式(シャンプー、ヘアブラシ、ひげそりなど)
食事用具(はし、スプーン、湯呑みなど)
ねまき(パジャマなど)、下着タオル類
はきものティッシュペーパーゴミ箱など
服用中のお薬お薬手帳
テレビは設置してあります。テレビカード、イヤホーン(持参又は売店にあります)は自己負担です。テレビカードは各階のデイルームにあります。テレビカードの精算機は1階の入退院センターにあります。
※ねまき(パジャマなど)、タオル、ティッシュペーパーや歯ブラシ等の日用消耗品はCSセットをご利用いただくことで準備が不要となります。
CSセットにつきましては下記をご参照ください。

【CSセットについて】

当院では、院内外感染予防や利便性の向上を目的としまして、入院必需品日額レンタル「CS(ケアサポート)セット」を導入しております。
こちらをご利用いただくことで、入院時に必要な衣類・タオル類・日用品のお持込みが不要となり、専門業者による高熱殺菌された清潔で安心な物をお使いいただけます。 CSセットは、病院指定業者と患者様(ご家族様)との直接契約となりますので、請求書は業者から送付されます。
ご希望される方は、1階総合案内所前の「CSセット受付ブース」までお越しください。
※価格など詳しくはこちらCSセットのご案内(PDF:1.36MB)をご参照ください。

1、保険者の発行する『限度額適用認定証』を提示されますと、窓口での支払いが自己負担限度額までになります。

2、 食事の一部負担(ミルクも含みます)については、市町村の発行する『減額認定証』をお持ちの方は減額されます。

これらは出来るだけ早く手続きをし、入院時に総合受付へ提示して下さい。

1、保険証について

・毎月、月初めに保険証の確認をしますのでよろしくお願いします。保険証の変更、勤務先の変更が生じた時はただちに総合受付までご連絡ください。

2、書類の保管について

・医療費の証明等に必要がありますので、当院で発行した領収書・関係書類はまとめて保管しておいて下さい。領収書の再発行は致しかねますのでご了承ください。

3、個室について

・個室をご希望の場合はお申し出ください。ただし、室料差額が必要となります。なお、当院は急性期病院のため病状その他の都合により、転室をお願いすることもありますので、ご了承ください。
差額料金(1日につき)※税別  特別室=\20,000- 個室A=\5,000- 個室B=\3,500-

4、院内施設について

外来レストラン(2階)・コンビニ(2階)・自動販売機・コインランドリー・公衆電話

5、ATMについて

正面玄関横にJA尾道のATM(現金自動支払機)が設置してありますのでご利用ください。

6、各種カードのご利用について

ご利用できるクレジットカードは以下の通りです
VISA、アメリカンエクスプレス、JCB、Master Card
キャッシュカードもご利用できます。

クレジットカードのご利用も可能です

7、駐車場のご利用について

入院中の自家用車の駐車はご遠慮ください。
なお、入院中の駐車料金の返金は致しかねますのでご了承ください。

btm
求人情報

がん診療連携拠点病院

看護科のご案内

尾道総合病院看護科での活動内容とご報告です。専門学校情報なども。

JA尾道総合病院のフェースブック

 

ページ先頭へ戻る