JA尾道総合病院では生命の尊さと人間愛を基調に、医師・看護師ともに力を合わせ、病める人々を守り、地域の基幹病院としての自覚を持ち、常に新しくより高い知識の習得と技術の研鑽に励みます。

JA尾道総合病院

ホーム ≫ 病院公式ブログ ≫ 第36回出前講座を開催しました。

病院公式ブログ

JA尾道総合病院の日々の出来事をブログにしてアップ中。 このブログは、普段知られていないJA尾道総合病院のスタッフとその周りの出来事などをご案内しています。

20209/25

第36回出前講座を開催しました。

■カテゴリー:行事

 

令和2925日(金)に、第36回出前講座を開催しました。

 

36回となる今回は、門田町内会の皆さんでした。

 

「こんな時は救急車!“脳卒中”かもしれません」というテーマで、脳卒中リハビリテーション看護認定看護師の東舎見真看護師が講演させて頂きました。

 

 

 

脳卒中治療の合言葉として Time is brain(タイム・イズ・ブレイン) という言葉があります。脳梗塞の治療では発症から治療までの時間が重要だという意味です。

 

そこで、FASTをご紹介させて頂きました。

 

F顔のゆがみ・A腕が上がらない・S呂律が回らない こんな症状があれば、すぐに病院を受診してください。最後のTは発症時間 です。最後に元気だったのは何時だったか明確にわかることで、急性期治療内容が変わってきます。

 

 

 

参加者の皆さんから「一人暮らしだから不安」といった意見や、「どんな症状があれば、救急車を呼んだらいいの?」といった沢山のご質問をいただきました。

 

 

 

今回の出前講座は、コロナ禍での開催でしたが、門田町内会の方々を中心に、検温やアルコール消毒、換気など感染対策をしっかり行って開催をいたしました。

 

門田町内会の皆さん、ありがとうございました。

 

 

 

当院出前講座に興味のある方は、詳しい内容がこちらに載っておりますので、ご覧ください。皆様からのお申し込みをお待ちしております。

http://onomichi-gh.jp/delivering-lecture/

 

病院公式ブログ

■カテゴリー

求人情報
当院は(財)日本医療評価機構による認定を受けています。

JA尾道総合病院のフェイスブック JA尾道総合病院

JA尾道総合病院臨床研修科のフェイスブック 臨床研修科

 

ページ先頭へ戻る