JA尾道総合病院では生命の尊さと人間愛を基調に、医師・看護師ともに力を合わせ、病める人々を守り、地域の基幹病院としての自覚を持ち、常に新しくより高い知識の習得と技術の研鑽に励みます。

JA尾道総合病院

ホーム ≫ 病院公式ブログ ≫ 平成29年8月16日 第13回出前講座を開催しました。

病院公式ブログ

JA尾道総合病院の日々の出来事をブログにしてアップ中。 このブログは、普段知られていないJA尾道総合病院のスタッフとその周りの出来事などをご案内しています。

20178/24

平成29年8月16日 第13回出前講座を開催しました。

■カテゴリー:病院

 

平成29816日第13回出前講座を開催しました。


 

13回目となる今回は、昨年に引き続き2度目のご依頼を頂きました、尾道市の竹屋団地ふれあいサロン会の皆さんでした。『認知症の理解のために』というテーマで脳卒中リハビリテーション看護認定看護師小林雄一看護師が講演させて頂きました。


 

「久しぶりに会った人の名前が思い出せない…」このような経験は誰にでもあると思います。こうした「もの忘れ」は脳の老化によるものです。しかし、「老化によるもの忘れ」と「認知症」は違います。老化によるもの忘れと認知症のちがいなど、認知症についての基礎知識や、認知症予防の一環として脳のトレーニングゲームを交えながら、楽しく分かりやすくお話しして頂きました。


 

参加者の皆さんから沢山のご質問も頂き、とても有意義な時間を過ごさせて頂きました。

 

当院出前講座に興味のある方は、詳しい内容がこちらに載っておりますので、ご覧ください。皆様からのお申し込みをお待ちしております。

 

http://onomichi-gh.jp/delivering-lecture/



 

病院公式ブログ

■カテゴリー

求人情報

がん診療連携拠点病院

看護科のご案内

尾道総合病院看護科での活動内容とご報告です。専門学校情報なども。

JA尾道総合病院のフェースブック

 

ページ先頭へ戻る